なかふぁみとエブリイワゴン

エブリイワゴンで車中泊やキャンプ始めました

なかふぁみ、家を買う「ついに引き渡し!」(あと忘れていたけどローン会社へ最終手続き)

ども、なかふぁみです。

 

前回施主検査が終わり、、、っていうかチェックしたところがちゃんと直ったか確認してないんですが、これは終わったっていうのかい?

 

まぁほとんど汚れとかだったので鍵もらったらチェックします。

 

さて、今回も銀行で待ち合わせ。

特に何もないんですがドキドキです!

 

担当さんと司法書士の先生と合流し振込用紙を書きつつローン会社から私の口座にお金が振り込まれるのを待ちます。

そして振り込まれたのが確認できたら、司法書士の先生、施工会社に先ほど書いた振込用紙を窓口に出しお金のやりとり終了。

案外あっけなかったです。

 

そういえば書くの忘れていましたがこの日のちょっと前にローン会社に最後のお金を借りる手続きをしに行きました。

ローンの金利の話を聞いて、書類に名前いっぱい書いて、保険の話も聞いて色々と…

今思えば、このローンの手続きが1番面倒だった気がします。

 

 

ともあれ手続きは終了しました!

あとは家の鍵をもらって、なんかいろんな家の書類をもらってついに我が家に住め…ないんですよねこれが。

 

そうなんです、実はまだ外構が出来上がっておらず、家の中には入れるんですが家の前がまだ土と砂利のままです。

しかもポストもないのでインターホンも無い。

こういうのって普通なんだろうか?

 

ちなみに施主検査でチェックした所は綺麗になっていたり、特に変わっていなかったり、そもそも目印で貼ったマスキングが残っていて何もされてなかったり、手直し用の部品がまだ用意できてないので後日直しますだったり…

なんなん?って思いながら完成を待ちたいと思います。

2022年最新冷却式ネッククーラー買ってみた!

ども、なかふぁみです。

 

夏がやばいです。

正確には夏の暑さがやばいです(パニック)

 

私の仕事場は屋根はあるんですが屋外でとても暑く、制服がある為空調服が着れません。

そんな中でもなんとか倒れず頑張ろうと毎年暑さ対策を試行錯誤しています。

保冷剤をポケットに入れてみたり、腰掛け扇風機を使ってみたりもしましたが効果は今ひとつ。

そして今年念願のネッククーラー2022年版が発売されたのでついに手を出してしまいました!

とは言っても今までのネッククーラーと何が違うのかって話なんですが、私の中で希望してた点が3つあって、

・冷却プレート付き

・首にフィットするタイプ

・送風ファン付き

が条件でした。

今までのやつはこのうちの2つまでは満たしてたんですが、あと1つが足らなかったんです。

が、ついに今年これを満たしてくれるものが発売されました!(ありがとう、怪しいどっかのメーカーさん笑)

 

とりあえずいつもの、Amazon

f:id:nakamurafu-fu:20220621200930j:image

そして商品がこちら!
f:id:nakamurafu-fu:20220621200935j:image

【arituliye 2022年特別版】ネッククーラー ファン ヒーター 3in1 夏冬兼用 最新冷却式 首掛けクーラー 冷却プレート ペルチェ素子 首掛け扇風機 折りたたみ 携帯クーラー 熱中症対策 2S急速冷却 5000mAh高密度バッテリー内蔵 usb充電式 Type-c急速充電 PSE認証済 ウェアラブルエアコン 夏キャンプ/自宅/オフィス用/家族への贈り物/野球観戦 (LB08, ホワイト)

 

みてください、このいつもの商品名🤣

いつもこう言うのは数日考えてレビュー見比べて買うのを躊躇しています。

しかもこれ10000円弱するんです💧

大体こう言うのって怪しいけど安くて程々の性能って感じなんですが、今回は価格が高い!

それでも今回買ったのは3000円OFFになっていたから!これはデカい。

 

気を取り直して箱の裏側

f:id:nakamurafu-fu:20220621200918j:image

フォントが怪しい(笑

 

中身はこんな感じ
f:id:nakamurafu-fu:20220621200926j:image

説明書はちゃんと?日本語。

f:id:nakamurafu-fu:20220621200907j:image
f:id:nakamurafu-fu:20220621200910j:image

裏面は英語になっていました。

 

中身は本体、説明書、USB-Cケーブルです。
f:id:nakamurafu-fu:20220621200901j:image

充電器は付属してないので別で必要です。

あと2A以上の充電器が必要っぽいです。

 

重さは380g
f:id:nakamurafu-fu:20220621200923j:image

ちょっと重たいですが首にかけると案外大丈夫な重さでした。

 

入口は10cmほど
f:id:nakamurafu-fu:20220621200937j:image

これ以上広がらないので人によっては装着がキツイかも。

 

首後ろの1番厚みがあるところで4cmほど
f:id:nakamurafu-fu:20220621200921j:image

首後ろのパッドは取り外しできません。

充電用の口と電源スイッチ。
f:id:nakamurafu-fu:20220621200904j:image

なんか冷却プレート部分に付いてる。
f:id:nakamurafu-fu:20220621200932j:image

これ拭いても落ちませんでした。

 

あと冷却プレートの外側には排気口があってそこを銀の板でカバーしてるんですがこれって無くてもいいんだろうか?
f:id:nakamurafu-fu:20220621200915j:image

コレなければもっとスリムになるんだけど…

 

せっかくなのでサイズ比較。

f:id:nakamurafu-fu:20220621200912j:image

ラージメスティンにピッタリ入ります。

え、わかりにくい?😆

 

気になる使用感は?

結果から言うと無くはない。

けどこれだけで快適になるかと言われるとそうでもない。

まず良い点として

・冷却プレートが本当に冷える

ホームセンターとかでお試しできる所もあるんですが、ペルチェ素子?冷却?とか言うもので電気を流すと片面が冷えて、もう片面が発熱するそう。なのでしっかり冷える反面その反対側では排熱用のファンで発熱を逃しています。使用中はそのファンの音が少し聞こえます。

・バッテリー内蔵

外部の電源が要らないのでケーブルの煩わしさとかはないです。

あと経済的。

・送風ファンも付いてる

首の後ろに送風ファンも搭載で襟足に空気を送れる。

・首にフィットさせれるので多少動いても平気

稼働部分にゴムが入っているのか動かすのにちょっと抵抗があるので多少動いても大丈夫でした。

 

逆に気になった点

・体感として首元を冷やしても全身が冷える気はしない

この手の商品説明では太い血管を冷やすと血液が冷えて全体が冷えるみたいに書いてるんですが、体感的にはそんなことはない。科学的にはどうかは知らない、あくまで体感。

あと首元も冷たさに慣れると冷たく感じなくなってくる。

・使用してるとバッテリーが発熱する

大体30分ぐらい使っているとバッテリーが熱を持ち始めて首後ろのパッドの辺りが熱くはないけど温くなってくる。

パッドはその対策でついてる?

こう考えるとバッテリー内蔵じゃない方が良いのか?🤔

・送風ファンがうるさい、意外と弱い

適当な目安ですが、ファン1でテレビの音がちょっと聞こえにくい、ファン2でテレビの音を聞こうとしないと聞こえない、ファン3でほぼ聞こえないぐらいの音でした。

しかも音の割には風量は弱いです。

サイズ的に仕方ないとは思いますがちょっと期待はずれでした。

このファンが改善されればかなり良い製品になりそうです。

・高い

バッテリー5000mAhの容量を考えれば仕方ないかもしれませんがやはりこの系のメーカーで約10000円はちょっと…(セールで2〜3000円引きになるのでそれを狙ってください)

 

 

総評は?

10000円なら無しと思います。

できれば5000円ぐらいがいいかな。なんならバッテリー別で5000円切るぐらいでも!

涼しさを求めているので発熱するぐらいならバッテリー別にしてケーブルで繋いで使うとかでもいい気がします。

 

とは言いましたが、なんとしても熱中症対策をしたいとか色々理由があって他に方法がないって方は候補に入れるのもありです。

もし家で気軽に涼しくなりたいとかならこれより扇風機の方がいいと思います。

我が家でも車中泊用に買った、

この扇風機が家でも大活躍してます。

(リズム風はぎこちなくて使えないけど)

まぁ各部屋に扇風機あるご家庭だと必要なさそうですが(^_^;)

なかふぁみ、家を買う(初めての施主検査)

どうも、なかふぁみです。

 

前回まさかの事態で怒り奮闘でしたが、なんだかんだで施主検査までやってきました。

(前回のやつは結局そのまま…)

 

初めての施主検査で不安だったので調べてみると、

・図面通り(コンセントやドア、扉の向きなど)かどうか

・色々傷がないか

・壁や床に隙間や歪みがないか

といったよくあるものから

・水が出るか

・床下に水漏れの跡や物が落ちてたりしてないか

・ベランダ等に水が流れる勾配が確保されているか

・換気扇はしっかり排気できるか

などよく聞くものからそんなことあり得る?といった事までチェックが必要だそうです。

よくわからなければ第三者の住宅診断してくれる会社に立ち会いしてもらうのも手だとか。(施工会社からの印象は良くなさそうですが…)

また可能で有れば数日に分けて施主検査をするとかでもいけそうです。

あと手直し後は印でつけたマスキングテープは剥がされてしまうため、どこを手直ししてもらうのかメモをした方がいいそうです。

高い買い物なので見る目もかなり厳しくなりそうですね。

 

というわけで行ってきました施主検査!

待ちに待った施主検査。

とりあえずメジャーとビー玉、あとライトを持っていきました。

ライトがない部屋やクローゼットの中など見るのにライトは必須!

(ビー玉持って行ったけどスマホの水平器アプリで床の測定できました)

 

 

まず外回りから玄関、1階見回って、2階3階と見て行ったんですが…子供が走り回ってゆっくり見れない😂

施主検査の時は子供は連れて行かない方がいいですね💧

 

ほとんどちょっとした汚れが目についたぐらいなんですが、何箇所かフローリングの傷やドア枠の凹みなどもありました。

どうしても人が出入りしているので知らない間に物がぶつかったりあるんでしょうね。

その辺りは担当の人も慣れているのか直しておきますとのこと。

 

驚いたのはここ。

f:id:nakamurafu-fu:20220611164321j:image

階段から廊下に繋がるところの手すり?なんですが切りっぱなしで隙間も開きっぱなし。

こういった「明らかに変でしょ?」と言った事が案外あるそうなのでとりあえず気になった部分は全部言った方が良さそうです。

(この部分は手直しでコーナパーツを入れてくれることになりました)

 

あと、浴室に物干し竿がなくなっていました。

初めの仕様書には書かれていたんですがいつの間にかなくなっており、どうしてか確認すると浴室乾燥機を通常の換気扇に変えた際に仕様が変わって無くなったとのこと。浴室乾燥機とのセット物だった様です。

いや聞いてないし😡!

浴室乾燥機は無くしても浴室に物干しは欲しかったのに…

(調べたらマグネットでつける浴室用の竿受けがあったのでどうしても欲しかったらそれを設置することにしました)

山崎実業(Yamazaki) マグネットバスルーム物干し竿ホルダー2個組 ホワイト 約W6XD3.5XH23cm ミスト 浴室乾燥 室内干し 4917

フック違い有り

山崎実業(Yamazaki) マグネットバスルーム物干し竿ホルダー2個組 タワー ホワイト 約6X3.5X23cm タワー 浴室乾燥 室内干し 4915

 

本来もっと細かくみる予定だったんですが、色々疲れてしまって見れずじまい。

ほんとこれから施主検査が待っている人にはゆとりを持って当日チェックしていただければと思います。

 

大事なのは、我が家が正常に作られているかどうか。

いかに新築といえど、人が作るものなのでやはりミスがあります。

「そんなのあり得ない」と思わずしっかりとチェックを!

他の人のブログとかだとタイルの貼り忘れとかもあったりしたみたい…

 

自分の家なので遠慮せず、細かすぎる指摘でもとりあえず言ってみて出来るかどうか聞いてみてください。

 

今更ですが、いつ施主検査の日になっても慌てない様に、どこをチェックするのか自分なりのチェックリストは前もって作っておいた方がよさそうです。

おそらく作っておかないと当日見るところ忘れてしまします(笑

なかふぁみ、家を買う(色々思ってたんと違う!)

頭にきています。どうも、なかふぁみです。

 

あれから工事は順調に進んで、今回ベランダに物干し金物をつけてもらうためまたまた建築中の我が家へ。

 

ベランダと庭の2箇所に高さを指定してお願いをし、チョロチョロと家の中を探索。

キッチン、お風呂、トイレと水周りも既に付いておりもう住めるぐらいの状態でした。が!

 

お願いしていた洗濯機用水栓を見て愕然!

打ち合わせの段階で最近流行りのお湯の出る水栓をつけたいと写真を交えて話しており、「出来ますよ」という事だったので取り付けてもらったんですが、出来上がったのは壁から飛び出る洗濯水栓…

 

理想はこんな感じ

f:id:nakamurafu-fu:20220605203551j:image

(写真のはお湯が出ないタイプですが)

 

でも付いていたのは…

f:id:nakamurafu-fu:20220606175348j:image

コレ。

いや確かにお湯も出る洗濯水栓ですが全然スマートじゃない。

しかもこのタイプの写真は打ち合わせの時に出してもいなかったのに…

なんでこうなったか聞いてみると

「ご予算の関係で…」

ってそもそもそこに関しての予算の話なんかしてません!勝手にこっちの予算を決めて勝手に仕様を決められました。

そしてもう壁に穴を開けて取り付けているのでやり直しできないと…

これはどのデザインがつくかしっかり確認しなかったこちらの落ち度なんでしょうか?

 

あとはエアコンをこっち向きにつける予定でここにコンセントをと話をしていたのに 、壁と窓枠の間が足らず思っていた向きに付けれないとか…

所詮は他人事なんですね。

 

概ね思い通りなんですが、なんか残念なところが目立つようになってきました😢

 

一応プラスに考えるならばこのタイプの水栓は修理がしやすく修理代も埋め込み式と比べるとそこまで高くなりにくいというところですか。

まさかの100均で「マスクエアーファン」

ども、なかふぁみです。

 

梅雨もまだなのに暑い季節がやってきました。

そして去年から気になっていた物がなんと100均で売られていました!

 

それが「マスクエアーファン」!

f:id:nakamurafu-fu:20220522200730j:image

ワッツで500円!

注意としてマスクに空気を送り込むものではなく、マスクの中の空気を対流させて気分的に涼しくなるもの。らしい。

とりあえず開封して見ると箱から付属品からやたらとしっかりしてる。
f:id:nakamurafu-fu:20220522200733j:image

気になってAmazonで検索して見ると…

まさかの1200円で売ってる?!

PRISMATE(プリズメイト)マスクエアーファン PR-F064


どういう事だってばよ…

そして口コミ評価、とんでもねぇ…

まぁAmazonには他にもマスクファンがありますが実際のところどうなんですかね?

とりあえず安く手に入ったので使ってみたいと思います。

 

使い方はファンがマスクの内にくるように引っかけるだけ。

f:id:nakamurafu-fu:20220522200727j:image

どうやらスイッチ入れてから少しずつ回転が速くなっていくみたいですね。

f:id:nakamurafu-fu:20220522201019j:image

 

結局のところ使い心地は?

正直何一つお勧めできませんでした。まさにAmazonのレビュー通り😅

まず、

・マスクに取り付けると本体が肌に当たってペタペタして不快に感じる

これのせいで長時間つけるのが嫌になり、肌荒れとかも出てきそう。

・ファンの音が多少する

まぁ仕方ない事ですがやっぱり気になる。外ならそこまで気にならないかも?

・思ったほど風を感じない

感じるか感じないかほどの風量なのでちょっと…。

 

マスクの性質上、外部の空気を取り込むことができないので仕方ないものかもしれないですが思ったほど効果はなかったです。

 

いっそ振り切って左右に付けたら相乗効果とか出ないかな?

ダイソーから冬の車中泊に最適な銀マット登場!

ども、なかふぁみです。

 

以前冬に車中泊をどうしたらできるか記事にしましたが、

nakamurafu-fu.hatenablog.com

 

ここに来てダイソーさんよりなかなか理想的なものが発売されていました!

それがこの「折りたためるアルミマット」

500円!

f:id:nakamurafu-fu:20220520202131j:image

とりあえず4つ買いました!

どん!笑

f:id:nakamurafu-fu:20220520202136j:image

こちらはサイズが

1850mm✖️1000mm✖️5mm

前回私がAmazonで購入したアルミマットは

1800mm✖️1000mm✖️8mm

(購入当時で1000円ぐらい)

とサイズはほとんど一緒なんですが、違ってくるのが厚みです。

5mmと8mmでかなり違います。

 

が!

価格差が2倍あるのでダイソーの方は1000円で2枚買えます。

そう考えると10mmになるのでダイソーの方がコスパいいです。

しかも折り畳めるように切れ込みが入っています。

ただ場合によっては切れ込みのせいで千切れやすく耐久性が…ってこともあるかもしれません。

それでも折り畳んで収納しやすいほうがメリットが多いかと思い今回購入してみました。


使い方は以前の記事と同じなので今回はマットの評価だけ。

折り畳みできるようになってはいますが、
f:id:nakamurafu-fu:20220520202139j:image

若干切り込み部分にズレがあり等間隔で綺麗に収まるわけではありません。

 

あとエブリイワゴンに横に広げてみましたが
f:id:nakamurafu-fu:20220520202141j:imagef:id:nakamurafu-fu:20220520202134j:image

両端を3っつ残してひいてみましたが若干長くちょっとマットが浮きます。

これぐらいなら上から布団ひいたら気にならない?かも?

あと前回の記事でも書きましたが、エブリイワゴンの横幅は最長1300mmぐらいあるので、今回の横幅1000mmの銀マットだと隙間は出ます。

まぁガッツリ隅っこに寝ない限り気にならなかったので大丈夫かなと思います。

でも気になる方は車に合わせてカットするか、1200mmぐらいの銀マットを探したほうがいいかもしれません。

 

そんなこんなで、軽で家族で車中泊してる私たちにはとっても便利な商品でした!

付録付きキャンプ月刊紙「エンジョイ!アウトドア」が出た!

ども、なかふぁみです。

 

今日ふらっと本屋さんに寄ってみたら店頭になんか楽しそうな本が出てました!

hachetteさんから発売された、

「ENJOY!OUTDOOR」

です!

ENJOY! OUTDOOR エンジョイ!アウトドア-創刊-(1) 2022年 6/1 号 [雑誌]

 

f:id:nakamurafu-fu:20220518161134j:image

f:id:nakamurafu-fu:20220518161145j:image

本としてはよくある毎月付録がついてて集めると楽しいやつで、今回はそのアウトドア版。

(正直、もっと早く出して欲しかった)

 

んで初回の付録はウッドストーブ!

しかも定番の初回が安い、499円。

 

以前BE-PALというアウトドア雑誌でウッドストーブが付録として登場した時も大人気ですぐ売り切れてましたが今回のウッドストーブはどうなのか?!

せっかくなので比べてみました。

 

とりあえず、今回の付録の中身がこちら。

f:id:nakamurafu-fu:20220518161815j:image

麻紐と収納袋とウッドストーブ本体。
f:id:nakamurafu-fu:20220518161826j:image

収納袋はマジックテープ付き

肝心のウッドストーブはというと
f:id:nakamurafu-fu:20220518161812j:image

5枚のパーツに分かれていました。

値段の割に丁寧な作りで、バリも少なめ。

(というのも、表面はバリがなく裏面は少しバリがある程度)

 

組み立ててみるとこんな感じ。
f:id:nakamurafu-fu:20220518161823j:image

雑誌の方に組み立て方は書いているんですが、最後の一枚を差し込むのに結構コツがいります。というかもう力ずくです🤣

底の高さが調節できて、

中段

アルコールストーブとか?

(待ってなくて比較できない)
f:id:nakamurafu-fu:20220518161831j:image

上段

固形燃料とか?

f:id:nakamurafu-fu:20220518161821j:image

結構使い勝手は良さそうです。

 

それではBE-PALさんのと比較です。

どん!

f:id:nakamurafu-fu:20220518161809j:image

左がhachette、右がBE-PAL

本体の高さは左のほうが上ですが、五徳まで含めると右のほうが高いです。

そういえば左は別パーツで五徳があるわけではないので、底が小さなものを乗せるには網か何か別で用意しないといけないですね。

ちなみにBE-PALの五徳が使えるかなと思ったんですが、長さが足りませんでした。

 

中の大きさはこんな感じ。
f:id:nakamurafu-fu:20220518161828j:image

五徳のサイズが合わないのも納得の大きさ。

ひとまわりぐらい大きいです。そして左の底には穴が開いており空気が通りやすくなっています。

その反面灰は落ちやすいので注意!

 

興味本位で重ねてみました。

f:id:nakamurafu-fu:20220518161818j:image

なんとスッポリ😳

これはhachetteさん、BE-PALさんを意識して作った可能性あるなぁ🤔(ウソです)

 

とまぁキャンプに行けてないので使い心地はどちらもまだわからないんですが、組み立てにくさを考慮しても今回のウッドストーブ、とてもいいと思います。

作りが丁寧ですし、何より500円で買える!

シンプルなのでCHAMSとコラボのBE-PALさんにかわいさは負けますが今手に入るウッドストーブとしてはオススメです。

(でも、実際使ったことないんですけどね🙄)

 

 

なかふぁみ、家を買う(連絡なくない?)

ども、なかふぁみです。

 

ブログと時系列はズレるんですが、前回骨組み状態の内見からほぼ1ヶ月。

なんの連絡もありません。

 

前回の内見のあと、ある程度壁とかが仕上がってから再度現地で打ち合わせということになっていたんですが、予定の日を過ぎても連絡がない。

ちょっと心配になって家を見に行くとちゃんと工事はされているようで一安心。

 

してるばあいじゃないんです。

とりあえず担当さんに連絡してみると、確認してまたご連絡しますとのこと。

そして帰ってきた答えが

「いつでも大丈夫です!」

 

っておいー!

忘れられていたのか工事が予定より遅れていたのかわかりませんがなんとか話が前に進みました。

 

そして打ち合わせの日を決めて2度目の内見いってきました。

 

ほぼ出来とる🥹(感動)

 

とは言ってもまだついていないものとかありますが、なんか家ができてるってすごいですね。

そして中に入って思ったのが、骨組みの時よりなんか広く感じる!

不思議なもので壁がない時より壁がある時の方が広く感じる!(2回目笑)

 

狭小住宅なのである程度覚悟していたんですが意外と過ごしやすそうです。

まぁ個人差はあるとは思いますが。

 

聞いてみるとあと少しで完成と聞いてソワソワが止まりません!

楽しみです😊

なかふぁみ、家を買う(工事途中の内見?)

ども、なかふぁみです。

 

工事が始まってちょっと経つんですが、現地での打ち合わせを含めて家の骨組み?ができたところで家を見に行きました。

 

当然壁も何もないのでよくわかりませんが、印象としてはやっぱり狭い!

 

それでも自分達の家ができていく様は感動ものです。

まだ階段もできてない状態ですが、ハシゴで上の階にも上がらせていただきました。

ハシゴで上がるととっても怖い…笑

 

ベランダにも出てみて周囲を見渡すこともできました。

骨組みだけの状態で家としての雰囲気はないですが、ここからさらに仕上がっていくと思うとワクワクが止まりません!

 

さて今回は諸々の場所確認の打ち合わせだったんですが、結果壁とかがないと分かりにくいですねということで大半が見送りになりました。

 

なんじゃそら😅

エブリイワゴン、プラダンで換気扇作りに挑戦④(ついに組み立てと感想)

ども、なかふぁみです。

 

軽い気持ちで始めたプラダンでの換気扇DIY

予想よりパートが多くなりましたが今回で完結、いよいよ組み立て編です!

それでは早速、

 

ファンを配置して余りそうな配線をビニールテープで固定します。

f:id:nakamurafu-fu:20220502200356j:image

(ここで今更なんですが、題名で換気扇と言っていますがひとまず夏に向けて扇風機として使用したかったので、今回は扇風機として車内に風が入るようにファンの向きを合わせています。

自作される方はファンの向きに注意してください)

 

もうちょい!
f:id:nakamurafu-fu:20220502200352j:image

まずは外側になる部分の組み立て。

とりあえずプラダンを貼る位置に適当に強力両面テープをペタペタ貼ります。
f:id:nakamurafu-fu:20220502200359j:image

そして書いておいた線に合わせて貼り付け、プラダンが潰れない程度に圧着。

そのままファンガードも取り付けます。
f:id:nakamurafu-fu:20220502200349j:image

この時、貼る位置がズレるとファンガードのネジが入りにくいので注意です。

私がやった時はズレまくったのでもう一度穴をあけて調整しました。

 

さてあと一枚、内側のカバーとなる部分をつけていくんですが、実はそのままだと隙間が大きくスカスカです。

f:id:nakamurafu-fu:20220502204045j:image

このままだとすぐに曲がりそうなので補強します。

 


f:id:nakamurafu-fu:20220502204048j:image

隙間がちょうどプラダン4枚分なので、ファンを入れるために四角にくり抜いたプラダンを貼り合わせ、棒状になるように4分割します。(写真撮り忘れた💧)

ここもプラダンが硬くて切りにくいので作業注意です。

 

そして切ったプラダンは剥がせる両面で貼っていきます。

(写真の左に見えるのが切ったプラダンです)

f:id:nakamurafu-fu:20220502204053j:image

ここを剥がせる両面にした理由としては、今回車内に風が来るように取り付けしてますが、ちゃんと換気扇として使いたくなって、もしかしたらファンを入れ替えるかもしれないので後で調整できるようにするためです。

 

本体に補強プラダンを貼ってこんな感じに剥がせる両面を貼りました。
f:id:nakamurafu-fu:20220502204050j:image

こんな感じで貼りましたが貼り方次第でこの中にモバイルバッテリーが収納できたり?

 

って事で、カバーとなるプラダンを貼ってファンガードを取り付ければ完成です!
f:id:nakamurafu-fu:20220502204042j:image

ジャーン!

取り付けた写真また忘れた…

 

実際使ってみて、車のエンジンかけてない時でも邪魔にならずに暑さ対策できるのはすごい便利!

夏の車中泊には必要かも!?

 

 

そして早速ですが、つけて気づいた問題点!

(扇風機として使った時の評価ですが、換気扇として使う時にも共通するものがあるかも)

・扇風機として付けたけど停車中の時しか使わない。

走行中は普通に窓開けたほうが涼しい。

・停車、駐車中に付けておくと防犯面で不安。

強度ある程度出してはいるけどやっぱり無理やり壊される心配はあります。

車内に人がいると気づかずにこのプラダン部分から車上荒らしに合わないとも限らないし。

・12cmファンはデカい

上記の防犯面もあるので8cmファンで作る方が良さそうです。

・モバイルバッテリーをプラダンに内蔵しないとドア開けるときが危ない。

ちゃんとプラダン自体はスライドドアに干渉しないようにできたんですが、電源とつなぐUSBケーブルは要注意。

ドアを開ける際にケーブルが干渉します

・ファンに蓋がないので常に外気が出入りする。

外が煙たい、臭う時に本体を窓から外さない限りどうにもなりません。

改良して蓋ができるようにしないと。

あと虫とかも入ってきそう。

 

と、まぁ色々問題点が出てきて実際のところここまでして欲しかったのかと実際つけて思いました。

不満点を直していけば間違いなく便利なのは分かっているので今後どこまで改良できるか…

 

今回の記事が、同じように換気扇作りたい!って方のための参考になれば幸いです。

 

 

多分8cmファン+網戸+蓋でめちゃ快適性が上がると思います!

エブリイワゴン、プラダンで換気扇作りに挑戦③(カッターナイフで切りまくり)

どうも、なかふぁみです。

 

前回ベースとなるプラダンが用意できたので、ここからいよいよファンの取付です!

 

まずはファンをはめ込むところを作ります。

早速ファンの片方のカードの部分を外します。

これは4隅のプラスのネジを外すだけです。

f:id:nakamurafu-fu:20220430175934j:image

(この時点で裏表のガード外して良かったかも)

ガードを外したら外した方を下にして、前回3枚セットにしたうちの外側になるプラダン(剥がせる両面テープでつけたやつ)を外した2枚セットのプラダのファンをつけたい部分に置きます。

この時必ず2枚が重なってる部分に配置してください。上すぎたり下すぎて重なっていない部分にファンを置いた場合ファンがはみ出てしまい取り付けできません。

位置を決めたらプラダンにファンの位置をマジックで写します
f:id:nakamurafu-fu:20220430175928j:image
とりあえず今回は後ろ寄りに2つ並べてみます。

印はこんな感じで

f:id:nakamurafu-fu:20220430220851j:image

そしてこの線に沿ってプラダンをカットします。

(この辺の作業からプラダンが重なっての作業なのでかなり切りにくいです。)

これでファンを入れる枠が仕上がります。

こんな感じでファンが収まります。

f:id:nakamurafu-fu:20220430221243j:image

次にファンガードのネジ穴作り。

先ほど外した3枚目(外側にくる剥がせる両面でつけてたやつ)を前回つけた印の部分に貼り直します。

3枚目はまだカットしていないのでこんな感じでファンのカードがピッタリ置けるようになっているはず。
f:id:nakamurafu-fu:20220430221236j:image

そしたらガードをなるべく中心に合わせてカード4隅の穴に尖ったもので印をつけます。
f:id:nakamurafu-fu:20220430221240j:image

見にくいけどこんな感じ
f:id:nakamurafu-fu:20220430221234j:image

これを今度は内側のカバーとなる4枚目?にもつける必要があるので、

内側のプラダンに内側のカバーとなるプラダンを重ね合わせて(形が一緒なので変にずれないはず)

f:id:nakamurafu-fu:20220430223034j:image

同じやり方でそれぞれ4隅に印をつけます。
f:id:nakamurafu-fu:20220430223037j:image

ここまでである程度の形が見えてきました!
f:id:nakamurafu-fu:20220430223040j:image

ファンのガードは全て外してしまいましょう。

ここまでで一旦間違いないか仮組み。

ファン入れて、

f:id:nakamurafu-fu:20220430223710j:image

プラダン重ねてファンカバー置いてみる
f:id:nakamurafu-fu:20220430223717j:image

そして先ほど開けた穴を目安にネジ閉め!
f:id:nakamurafu-fu:20220430223714j:image

四隅の印の位置が適当すぎてネジを閉めるのに苦労しましたが、なんとか位置を合わせて取付成功!

(穴がずれていてもゴリ押しするか、穴をあけ直しすればOK)

 

ここからはカバー側のプラダンくり抜き!

そのままファンの中心の目印をつけておきます。
f:id:nakamurafu-fu:20220430223720j:image

またこれを2個のファン、それぞれ裏表の4箇所とも中心の印を入れます。

 

そして取り出したるは100均で買ったコンパスカッター!

f:id:nakamurafu-fu:20220430224054j:image

先ほどの穴を目印にコンパスカッターで直径12cmの円をくり抜きます。

これが結構曲者で、コンパスカッターがプラダンの厚みに対応してないので力技でちょっとずつ切りながら何回も回してやっと切れました。
f:id:nakamurafu-fu:20220430224100j:image

合わせてみてもいい感じ!
f:id:nakamurafu-fu:20220430224057j:image

 

さあラストスパート!

またまたつづく!!

エブリイワゴン、プラダンで換気扇作りに挑戦②(肝心要の位置合わせ)

ども、前回に引き続きなかふぁみです。

 

前回プラダンを4枚カットしました。

さてさてサクサクっと続きをしていきましょう。

 

前回カットした縦の目のプラダンを、窓枠に奥まで差し込んだ状態で内側からフチにそってマジックで上の部分の左右曲がり終わりまで線を引きます。

(縦目のプラダンは窓枠にしっかりはまるメインの部分です)

f:id:nakamurafu-fu:20220421211539j:image

この線が横目のプラダンを貼り合わせる位置になります。(切るための線ではないので注意!)

 

今度は横の目のプラダンを窓枠に今度は差し込まず、上の部分が窓枠に当たるか当たらないかぐらいの位置で左右の角の部分(カーブしてるとこ)だけマジックで線を引きます。f:id:nakamurafu-fu:20220421211547j:image

こっちの線はプラダンを切り取る線で、切り取るとこんな感じに角が窓枠に当たらなくなります。

このプラダンは補強用のプラダンです。

f:id:nakamurafu-fu:20220421211544j:image

またこの時プラダンが窓枠より大きいと取り付けできなくなるので窓枠のゴムにかかる部分はカットしておきましょう。

(縦目の窓枠にはめる方は少し大きくてもはまるのでOK)
f:id:nakamurafu-fu:20220421211542j:image

この横目の角を取るプラダンは合計2枚作ります。
f:id:nakamurafu-fu:20220421211550j:image

角を取った2枚目のプラダンは内側のカバーとして使います。

 

内側のプラダンは貼る位置がマジックで記入済みなので貼っていきます。

使うのは100均で買った強力テープ(ポリプロピレンとかがしっかり貼れます)

f:id:nakamurafu-fu:20220422183816j:image

とりあえず適当にバランスよく両面を貼ります

ただし、1番下は貼り合わないので少し上側に両面を貼ります。
f:id:nakamurafu-fu:20220422183819j:image

あとは線に合わせて貼りつけ。

一応、書いた線ギリギリに貼るよりほんの少し下に貼ったほうが不具合出にくいです。

 

残り1つの横目のプラダンは外側からの補強用。

ですが我が家のエブリイワゴンはバイザーがついていて角の形がわからないので適当にスパッとカット🤣

(合わせてから気づきましたが、切る量もっと小さくてよかった…)

f:id:nakamurafu-fu:20220422182820j:image

また外側からプラダンを当てて、こちらも横幅が大きすぎるならカットしておきます。
f:id:nakamurafu-fu:20220422182826j:image

そしてこの外側の補強用プラダンを貼る位置はバイザーがあり目印を書けないので剥がせる両面テープを縦目のプラダンの真ん中ぐらいの高さに貼り(左右共)、内側に貼ったプラダンと同じぐらいの高さに外側のプラダンを貼ってみます。
f:id:nakamurafu-fu:20220422182823j:image

横から見るとこんな感じ

f:id:nakamurafu-fu:20220422204048j:image

真ん中のプラダンが窓ガラスのところに差し込まれる部分です。

 

実際に差し込んでみるとこんな感じ。

f:id:nakamurafu-fu:20220422204051j:image

ちょっと見にくいですかまだ上の方に隙間があいています。

なのでちょっとずつ調整をして位置を決めます。

 

とりあえずこんな感じに決まりました。

手前から、外面・窓に当たる部分・内面になります。

f:id:nakamurafu-fu:20220422204046j:image

一旦外側になるプラダンは外すのでここもマジックで目印を書いておきます。

f:id:nakamurafu-fu:20220422204043j:image

 

またまた続く!

 

エブリイワゴン、プラダンで換気扇作りに挑戦①(型取りなしでいけるのでは?)

ども、なかふぁみです。

 

今回はついに換気扇!(扇風機?)

に挑戦!

 

まずはこんな感じに窓の型取りをして

カーテンがあると難易度が…

f:id:nakamurafu-fu:20220418092438j:image

新聞紙に窓枠の型を書いたら…^_^
f:id:nakamurafu-fu:20220419125300j:image

ってやってみたけどめちゃめんどいので無し❗️

 

 

さて気を取り直して。

今回用意したのは12センチ用ファン。

(用意しといてなんですが、結構大きかったので8cmとかにすればよかったです)

f:id:nakamurafu-fu:20220417121311j:image

縦横12cmで厚みが3.5cm

2つのファンはケーブルでつながっています。
f:id:nakamurafu-fu:20220418093300j:image
f:id:nakamurafu-fu:20220417121622j:image

1513円で購入

 

それとプラダン。

ホームセンターで900×900mmが492円で、最初これでいけるかなと思って買ったんですが考え直してみると足らなかったので、1800×900mmを657円で買い直しました。

車に乗せるのはちょっと厳しかったので半分にカットして900×900mm2枚にして車に積み込みました。

f:id:nakamurafu-fu:20220417123148j:image

それでは早速作業スタート!

まずは窓枠のサイズを測ります。

f:id:nakamurafu-fu:20220419201027j:image

内側のゴムまでなので78.8cmぐらいかな。
f:id:nakamurafu-fu:20220419201032j:image

後で実際にはめ込んで合わせるので多少ずれてても構いません。

ただ、大きい分にはいいんですが小さいと修正効かないのでその点だけ注意!

 

そしてそのサイズに切っていくんですが、まずは窓に挟む部分なのでプラダンの目?模様?が縦方向になるようにしてください。

f:id:nakamurafu-fu:20220419201047j:image

 

こんな感じでマスキングテープを使うとわかりやすいです。
f:id:nakamurafu-fu:20220419201109j:image

実際にファンを置いてみて縦の長さを20cmでやってみます。

(この後修正して17センチにしますのでここは好みに合わせてください)
f:id:nakamurafu-fu:20220419201037j:image

あと今回カッターナイフでカットしたんですが、作業する時は必ず安全第一で!

そのために切れ味のいい、持ちやすいカッターを用意することをおすすめします。

切れ味が悪いと真っ直ぐ切れなかったり、無理な力がかかり危険です。


カットしたプラダンを窓に差し込んでみます。
f:id:nakamurafu-fu:20220419201050j:image

この時ゆっくりと窓を閉めて窓ガラスでプラダンを窓枠に押し込んだんですが、ピッタリと窓ガラスにプラダン当てないとズレてはまらないのでかなり難しいです。

また強く力がかかるとプラダンが少しひしゃげるので、やりにくかったら窓ガラスで押し上げずに手で押し込んだほうが安全かも?

この時多少プラダンにシワが入っても見えなくなるので気にはならないんですけどね。

 

窓枠に設置できればファンをあてがってサイズの確認。

f:id:nakamurafu-fu:20220419201103j:image

結構余分があったので縦20cmから17cmに変更します。

 

3cmカット!
f:id:nakamurafu-fu:20220419201111j:image
そしてもう一度窓にセットしてこんな感じ。

f:id:nakamurafu-fu:20220419202822j:image

 

いい感じのサイズが確認できたらこれと同じサイズを後3枚、計4枚用意します。が!

その時プラダンの目が横向きで3枚作ってください。

後で貼り合わせるんですが、目の向きを変えて貼ると強度が出るので必須です。

 

つづきます。

なかふぁみ、家を買う【え、工事始まってる?!】

ども、なかふぁみです。

 

ここ最近特に大きなことはなく床、壁紙、外壁、屋根などの色や材質を選んだりコンセントやライトの位置などをなん度もなん度も話し合いをしています。

ひとつ決めるのにサンプルが何十とあって選ぶのが大変です。

あれを決めれば次はこれと出てくる出てくる。

 

もちろんなんとなく思い描いてる家の雰囲気はあるんですがカタログの写真やサンプルを見てもそこまでピンときません💧

これはかなり難しいです。

 

そうやってちょくちょく打ち合わせをしながら時間がある時は現地にこっそり行って周囲のご近所調査をして………って何かトラック停まってない。

 

ってか工事始まっとるやーん!

 

と急展開にちょっとびっくりしました。

100均に300円バーベキュー用鉄板登場!

 

ども、なかふぁみです!

 

今年こそはキャンプに出かけたい!そんな思いを馳せていた時に登場しましたニュー鉄板!

(噂によるとちょっと前から販売されてたらしいけど全然見つかんなかった)

 

CanDo 300円商品

「IRON PLATE バーベキュー用鉄板」!

f:id:nakamurafu-fu:20220402151246j:image

以前の100円鉄板と比べて紙の包装になっていました。

買ったまま保管してたら錆びるとかないですよね💧

 

裏面には注意事項とか。
f:id:nakamurafu-fu:20220402151240j:image

発売元は安定のエコー金属さんです

 

重量は347g
f:id:nakamurafu-fu:20220402151237j:image

 

100円鉄板と比べるとこんな感じ。

f:id:nakamurafu-fu:20220402151232j:image

サイズは100円のが

8.4×13.2cm

面積が110.88㎠

 

300円のが

14.5×20.0

面積が290㎠

と100円鉄板と比べて300円鉄板の方が2.6倍ほど大きい。

 

このサイズ、何がいいのかというと実は…
f:id:nakamurafu-fu:20220402151235j:image

B6サイズの焚き火台にピッタリ!

ゴトクと比べるとピッタリ感がわかると思います。
f:id:nakamurafu-fu:20220402151230j:image

このサイズだとソロでステーキも余裕です😋

このジャストサイズで出していただけて本当によかった!!

 

ちなみに100円鉄板だとこんな感じ。

f:id:nakamurafu-fu:20220403082935j:image

こちらも使い勝手は良さそうで片方で鉄板焼き、もう片方で網焼きと贅沢二重取りが出来るので嬉しい。

 

こうなるとB6サイズの焚き火台も買い足して夫婦それぞれで用意しておくと楽しみ方が増えそうな予感!